大崎市古川富永地区振興協議会

大崎市古川富永地区振興協議会は富永地区公民館指定管理者として、その運営を担っております。

富永地区振興協議会 田中義会長 挨拶

富永地区振興協議会は「豊かで住みよい富永づくり地域計画」の実現に向かって各推進委員会を中心に日々活動しています。活動内容は、それぞれつながりもありますが「交流・コミュニケーション」部会は人・地域みんな生き生き。「環境」部会ではきれいで活動しやすい。「安全・安心」部会では安全・安心が誇れる地域。「産業・暮らし」部会では人・恵みいきいきかがやくをテーマとし。「保健・福祉」部会では健康・みんなすこやか。また、「教育・文化・スポーツ」部会では老いも若きも楽しく学ぶをスローガンに活動を展開しています。

 小学校3年生の地域講座の工夫として、地域の人が現地で学区内11行政区の由来に関わる史跡や名所等の説明をし授業参観日に発表するなど地域に対する認識を深める協働事業の推進にも力を入れています、

 他に地元の食材を使用し作った家庭料理を展示し「食の交流」を通し地区民の食文化に対する意識の高揚にも努めています。

大崎市古川富永地区振興協議会の活動

1.『食の見本市』開催

  食の世代間格差が大きくなるなかで、安心安全な地元の食材をつかった伝統食を若い世代に引き継いでゆくとともに、食育をとおして地域が一丸となり次世代を担う子供たちがすこやかで、心ゆたかに育つためのお手伝いをするのがこの事業の大きな目的です。

2.『ふるさと祭り』の開催

 自分たちが住んでいる富永の良さを見つめなおし、豊かで住みやすい郷土づくりへの連帯感を深める、地域住民総参加        の3年おきに開催されるお祭りです。

 

3.『富永地区民大運動会』開催

富永地区振興協議会、大崎体育協会富永支部、富永地区公民館の共催で毎年8月末に開催される地区民一体の健康行事

4.『富永地区防災組織』設置